31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

折りたたみ自転車のタイヤ交換

土曜日の話になります。
折りたたみ自転車、ドッペルギャンガー アサルトパック 211-R-DPのタイヤを交換しました。


タイヤを交換したいというよりも、バルブが英式で、空気入れる際にアダプター付けないといけないのが面倒なので、仏式バルブに変えたいということが目的です。
その際に、せっかくなのでタイヤも替えようと思いました。





完成車にはKENDAのタイヤが付いています。
前輪だけオレンジのラインが入っていて、見た目は良いのですけれどね…
前輪はクイックレリーズなので、簡単に外すことができます。





ホイールからタイヤとチューブを取り外しました。
新しいタイヤとチューブを取り付けていきます。




取り付けるタイヤはこれにしました。



シュワルベ デュラノ 20x1.10


2本セット シュワルベ SCHWALBE デュラノ DURANO 20x1.10(28-406) ブラック 黒 フォールディングビード [並行輸入品]
2本セット シュワルベ SCHWALBE デュラノ DURANO 20x1.10(28-406) ブラック 黒 フォールディングビード [並行輸入品]
SCHWALBE(シュワルベ)
スポーツ&アウトドア


20インチのタイヤにはETRTO406と451がありますが、こちらは406になります。
重量190gで、耐パンク性が高く、しっかりグリップしてくれると評判が良かったので、シュワルベのデュラノにしました。




チューブも買いました。



パナレーサー チューブ [H/E 20x1.00~1.25] 仏式バルブ(34mm)


パナレーサー チューブ [H/E 20x1.00~1.25] 仏式バルブ(34mm) 0TH20-125F-NP
パナレーサー チューブ [H/E 20x1.00~1.25] 仏式バルブ(34mm) 0TH20-125F-NP
パナレーサー(Panaracer)
スポーツ&アウトドア


1本は失敗した時やパンクした時用の予備です。




英式のバルブ穴に仏式のバルブを通すので、こんなものも必要かと思って買いましたが…



キャプテンスタッグ バルブ穴スペーサー 英・米式仏式


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バルブ穴スペーサー 英・米式仏式 Y-3503
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バルブ穴スペーサー 英・米式仏式 Y-3503
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
2012-03-09
スポーツ&アウトドア


チューブに付いている、リムナットがこれと全く同じ役割を果たすので不要でした…




では、このタイヤとチューブをホイールに装着します。



できました。
タイヤはめるの固かったので、チューブかまないように注意しながらタイヤレバー使ってはめました。




次は、後輪のタイヤを交換します。



後輪はクイックレリーズではないので、工具でナットを外したり、ドライバーでスタンドを外す必要があります。
外で後輪パンクしたら自転車屋さん探すか、ロードサービス利用することになりそうです…


後輪も同じようにタイヤとチューブを外し、新しいものに交換します。





交換して組み立て終わった姿です。
前輪のオレンジがなくなって地味になりましたが、タイヤが細くなったのでスポーティーな感じになりました。
空気圧はMIN6.0~MAX8.0barなので、6.2bar程度にしています。
英式→仏式に替えると基本的高圧になるので、できればリムテープも交換した方が良いです。


日曜日の走行会で走ってみましたが、今までよりスイスイ進むようになった感じがしました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。