31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は33歳です。

渡良瀬遊水地サイクリング

今日の天気予報は、雪のち曇りでした。
この三連休、一度も自転車で外に走りに行かずに終わるのも悲しいので、雪が降っていなさそうな北の方へ走りに行こうと思い、渡良瀬遊水地へ行くことにしました。


が、家を出て江戸川サイクリングロードまで来ると、しっかり雪降っていました…
もう出てきてしまったので、止むことを信じて渡良瀬遊水地に向かいました。
途中、寒さで手がかじかんで、龍Q館のトイレ等に避難しながら、なんとか「情報・防災ステーションごか」まで来ました。



相変わらず、ガーミンの温度計は氷点下になっています…
屋根のある休憩スペースに避難します…





休憩スペースには、江戸川の定点カメラの映像がモニターに映し出されていました。
うっかり落車して恥ずかしい姿晒さないようにしないと…


ずっと休んでいても体が冷えるだけなので、指先が温まったところで出発します。
その後も寒さに震えながら、利根川、渡良瀬川と走り、渡良瀬遊水地に到着しました。





池の水位はだいぶ低くなっていました。
いつもどおり、1周7km程度のコースを走ります。





寒くて全く速度も出ないので、ゆっくり休憩しながらグルグル周りました。
2周したところで、お腹も空いてきたので「道の駅きたかわべ」へ向かいます。





お昼は、おにぎり・いなり寿司のセットと、遊水地カレーパンです。
カレーパンは美味しいけれど、もう少し大きかったら良かったです。





北川辺スポーツ遊学館の展望デッキから渡良瀬遊水地を眺めます。
ちょうど群馬県と埼玉県の県境がありました。


県境といったら、すぐ近くに三県境があるので、見に行くことにしました。





埼玉県・群馬県・栃木県の三県境です。
自転車で栃木県のプレートが隠れてしまったので、別の写真を…





自転車に跨がせてみました!
群馬県部分はハンドルちょっと掠めただけになってしまいました…


三県境から、また渡良瀬遊水地に戻り、2周ほど走ってから、帰路につきました。





帰りは対岸側を走り、関宿城で休憩しました。
さすがにこの寒さだと、自転車乗りもいません…


後はいつもどおり、江戸川サイクリングロードを走り、帰ってきました。




【走行記録】



とにかく寒かったです…




【Strava】




【Relieve】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。