31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は33歳です。

碓氷峠、軽井沢、妙義山ライド①

日曜日は、Eさん、仮眠好きさん、Kenさんと軽井沢のあたりを走ってきました。
Eさんから、青春18きっぷ使ってどこか輪行で行こうという話があり、4人で行くことになりました。





6:04 越谷レイクタウン駅から輪行します。
4:30に起きようと思っていたら、寝過ごして5:00過ぎになり、時間ギリギリになりました^^;





8:30頃に西松井田駅に到着しました。
本当は横川駅まで行く予定でしたが、駅の近くにコンビニなさそうなので、1駅手前で降りて国道沿いのコンビニへ行くことにしました。
駅自体は小さな無人駅ですが、SLを撮ろうとしているのか、カメラを持った人がけっこういました。





輪行解除して出発します。
横川駅方面に向かって、国道18号線を走っていき、途中のコンビニで水と食べ物を補給しておきます。





横川駅を過ぎるとSLが!
鉄道文化むらを走っている蒸気機関車でした。





しばらく走っていると、登り道になってきました。
このまま碓氷峠を登っていきます。





碓氷峠まで距離はけっこうありますが、勾配はほぼ5%以下と、緩やかなので登りやすいです。





途中の坂本ダムで、碓氷湖を見ていきます。





静かで、赤い橋が綺麗な良いところでした!





碓氷湖から元の道まで登り、先へ進みます。





すると、めがね橋が見えてきました!
他の人のブログ等でよく見る場所だったので、実際に来られて良かったです。





はぇ~、立派だなぁ…





めがね橋から碓氷峠まで一気に登っていきます。
カメラ向けているのバレました(笑)





勾配は相変わらず緩やかで、涼しいので気持ちよく登っていけます。
(速く登れるわけではありません!)





長野県との県境、碓氷峠に到着しました。
全部の山道がこのぐらいの勾配だったらいいのに…と思います^^;





そのまま、軽井沢駅まで行きました。
避暑地だけあって、けっこう多くの人がいました。





軽井沢駅から、旧軽井沢銀座方面に向かって走っていきます。
さすが涼しい…むしろ半袖で風を切って走るとひんやり感じるぐらいでした。





途中、三笠ホテルのカレーパンという美味しそうなものが売っていたので買ってみました。(写真は何故かピントがEさんに合ってしまいました)
うん、美味しい!
思っていたより大きくて食べごたえがありました。





旧軽井沢銀座を散策していると、ミカド珈琲のモカソフトが売っていました。
行列ができるぐらい有名ということですが、着いたタイミングではすぐに買えそうだったのでさっそくいただきました。
うん、美味しい!
食べ終わる頃には行列ができていたので、タイミング良かったです。





旧軽井沢銀座の先を登っていくと、見晴台があるようです。
すぐに着くと思って、軽い気持ちで登っていきましたが…
距離は3km程度みたいですが、勾配12~15%区間がちょくちょく出てくる結構な激坂でした^^;
フロントインナーに落としてゆっくり登っていきました。





そして見晴台のある、旧碓氷峠に到着しました。
ここの群馬県と長野県の県境になっています。
そして見晴台からの眺めは…





見事に曇っていました^^;
残念…





県境にそば屋さんが…
サイクルラックがあったので、自転車で登ってくる物好きもいるのでしょう(笑)
名物の力餅食べれば良かったかも…





そば屋さんの向かいには、熊野皇大神社がありました。
ここも群馬県と長野県の県境になっていて、1つの神社で別々の神様が祀られているそうです。


その後、登ってきた道を下っていき、旧軽井沢銀座まで戻ります。
途中、レンタサイクルで登ろうとしていた家族連れとすれ違いましたが…ここ、レンタサイクルで登るのは無謀ですよ(笑)





腸詰屋でソーセージをいただきました。
お昼前だというのに皆よく食べます(笑)
美味しいものばかりだから仕方ないですけれどね!





その後は、来た道を戻って下っていきます。
めがね橋の前も再び通りました。


後は高崎駅まで走って輪行で帰るだけのはずなのですが…




碓氷峠、軽井沢、妙義山ライド②へ続く


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。