31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

手賀沼へ

今日は、以前から行ってみたいと思っていた手賀沼へ行ってきました。
昨晩は雨が降っていたので、今日走れるか心配でしたが、すっかり良い天気になりました。


朝8:00頃に出発しようと思っていましたが、寒かったのでやめて…
9:00頃にそろそろ行こうと外に出ましたが、まだ寒かったのでやめて…
結局10:00過ぎの出発になりました(笑)


ダメダメですね…


野田橋から江戸川サイクリングロードを走り、流山橋から柏方面に向かいました。
そして柏ふるさと公園に到着しました。
そこから、手賀沼のサイクリングロードに入りました。



ヒドリ橋で1枚。
雲一つない青空と、青空を写した水面が綺麗でした。





そのまま、手賀沼と手賀川の境界まで走りました。
元々は、ここで手賀沼の北側に渡って一般道を走ろうと思っていましたが、南側のサイクリングロードが思っていたよりずっと走りやすかったので、折り返すことにしました。





帰りはまったりと景色を楽しみながら…
(向かい風だったので…)
自転車を降りて木道を歩きました。




このあたりで12:00近くになったので、お昼にしました。



近くに道の駅しょうなんがあり、食事ができるようでしたが、快晴で外が気持ちよかったので、近くにあったローソンでおにぎりを買ってきて、手賀沼のベンチで食べることにしました。





屋根付きです!
奥にもベンチが見えているように、座って休めるところがたくさんありました。
おにぎりを食べている間も、多くのランナーや自転車乗りが通り過ぎて行きました。
色々なロードバイクが見られました(笑)





左が歩行者・ランナー用、右が自転車道と分かれています。
利用者もほとんどが区分を守っていたので、走りやすかったです。
路面の舗装も綺麗でした。





昼休憩後は、大堀川との合流点まで走りました。
このまま、大堀川リバーサイドパークをポタリングしながら、柏の葉公園まで行って、利根運河まで走るコースも良さそうなのですが、今回はバイクプラス三郷店さんにエモンダを点検してもらう目的があったので、流山橋まで戻ることにしました。


流山橋を渡り、中川の辺りまでまっすぐ走り、到着しました。



エモンダの実家(笑)


点検してもらったところ、特に問題はなさそうでした。
少しチェーンが伸びてきているので、また定期的に持ってきて下さいとのことでした。


帰りは中川沿いの一般道を走り、松伏まで戻ってきました。




【走行コース】



轍 ONLINEを使ってみました。
大きな画面で見るか、以下のリンクから詳細ページが開けるかと思います。





【走行記録】



少し70kmには足りませんでした。


手賀沼、とても良いところだったので、今度は利根運河から行ってみたいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。