31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

日光ライド② 戦場ヶ原~湯ノ湖~第一いろは坂

続きです。



中禅寺湖から戦場ヶ原に向かいます。
途中で、竜頭ノ滝があったので寄っていきました。



奥日光三名瀑の1つです。
遊歩道から滝の側面を眺めます。




近づいてみると…



かなり迫力があります。




竜頭ノ滝を見た後は、近くにある龍頭之茶屋でお昼にしました。



龍頭之茶屋名物ということで、お雑煮(¥600)を注文しました。
揚げ餅と山菜のお雑煮で美味しかったです。




昼食後、戦場ヶ原に向かって走っていると…



マイカー規制がかかっている道がありました。
小田代原、千手ヶ浜への道です。
歩行者と自転車は通行可だったので、行ってみました。





誰もいない道を独占状態です。
平坦かと思っていたら、緩やかな登りになっていました。





走っていると、だんだん周囲の積雪が増えていき…





これ以上は通れそうにありませんでした。





ちょうど、小田代原の遊歩道があるところでした。





小田代原は完全に雪に覆われています。
これはこれで風情があります。


ここから、来た道を引き返します。
帰りは下りで、歩行者も自動車も他の自転車もいないので、気持ちよかったです。




通行止めのところまで戻ってから、戦場ヶ原に向かって走ります。



戦場ヶ原に着きました。
まっすぐ伸びる道と左に広がる戦場ヶ原の開放感がすごいです。





展望デッキから戦場ヶ原を眺めます。





戦場ヶ原はだいぶ雪も溶けていました。




戦場ヶ原から、湯ノ湖の向かいます。



途中、奥日光三名瀑の1つ、湯滝があったので、滝壺まで降りてみました。





轟音を上げて流れ落ちてくる滝は迫力があります。




湯滝を見た後は、湯ノ湖に向かいます。
だんだん硫黄の匂いが強くなってきます…



湯ノ湖に着きました。





湯ノ湖もまだ雪が残っています。


湯ノ湖からは金精峠を登るルートが続いていますが、こちらは冬季通行止めとなっていたので、ここで引き返します。





中禅寺湖まで戻り、奥日光三名瀑の最後の1つ、華厳ノ滝を眺めます。
有料のエレベーターで滝壺まで降りられますが、駐輪所がなかったので降りませんでした。





代わりにソフトクリームを買って、華厳の滝を眺めながら食べました。




後は、第一いろは坂を下って東武日光駅まで戻るだけです。



下りはさすがに写真撮れませんでしたが、42番カーブ「し」のところに天狗がいたので、これだけは撮っておきました。




いろは坂を下りきり、東武日光駅まで戻ります。



16:00頃に東武日光駅まで戻ってきました。
輪行袋に詰めて、16:28の区間急行南栗橋行に乗ります。
こちらも来た時と同じ座席に自転車を置けました。
オフシーズンなので、4両編成でボックスシートにも空きがあるぐらい余裕があります。


南栗橋からは、区間準急の浅草行に乗り換え、せんげん台まで戻りました。





せんげん台駅で輪行解除して、19:30頃に帰宅しました。


日光…良いところでした!
紅葉シーズンに行けたら最高だと思いますが、電車が混んでいて輪行しずらそうです…




【走行記録】



東武日光駅の時点で標高543mあるので、標高は高くなりました。
カーブが続くいろは坂はゆっくり下りましたが、他の下りはかなりスピードが出ていました。




【走行コース】





【Strava】





【Relive】




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。