31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

苗作り

前回の交通事故の記事に対して、多数のお見舞いのコメントをいただき、どうもありがとうございますm(_ _)m



ご心配をおかけしましたが、腕と脚にところどころアザがあるぐらいで、普通に生活する分には特に支障もなく、元気にやっていますので、ご安心下さい。
今日は事故の書類作成で警察署に行っていました。


さて、せっかくの良い天気なので、普段であれば自転車乗ってどこかに出かけるところですが、しばらくはゆっくりしようと思っているので、家庭菜園用の苗でも作ることにしました。



ナスとキュウリの種を買ってきました。
育てて収穫するだけであれば、苗を買ってきて植えるのが確実ですが、やはり種から育てた方が楽しいです。


種類のよっては一晩水につけてから蒔いたほうが発芽率が高くなるものもありますが、今回はそのままで蒔きます。





苗ポットに土を入れて、種を蒔いていきます。
左の5個がキュウリ、右の18個がナスです。
キュウリはポット1つに種3つ、ナスは種5つ蒔きました。


ナスの種はかなり余ったので、残りは適当にプランターに直接蒔いておきました。





蒔いた後は、上からしっかり種が隠れるまで土を入れます。
ナスもキュウリも嫌光性(明るいと発芽しない)なので、種が見えないようにします。


その後、たっぷり水を与えて、暖かいところに置いておきます。
春分の日は寒かったですが、その後はだいぶ暖かくなってきたので、温室とか用意しなくても発芽するかと思います。


後は、発芽するまでは水を切らさないように水やりをしていきます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。