31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

タイヤ交換と輪行練習と試走

今日は遠くには走りに行かず、家でタイヤの交換をしていました。


ブリヂストン アンカー(BS ANCHOR) EXTENZA R1X ロードタイヤ 700x25C F301131BL(R1X-7025)
ブリヂストン アンカー(BS ANCHOR) EXTENZA R1X ロードタイヤ 700x25C F301131BL(R1X-7025)
ブリヂストン アンカー(BS ANCHOR)
スポーツ&アウトドア

↑これから…


2本セット Michelin(ミシュラン) パワー エンデュランス endurance クリンチャーロードタイヤ (レッド, 700×25c) [並行輸入品]
2本セット Michelin(ミシュラン) パワー エンデュランス endurance クリンチャーロードタイヤ (レッド, 700×25c) [並行輸入品]
ミシュラン
スポーツ&アウトドア

↑これに…





まずは前輪・後輪を外しました。
その後、ホイールからタイヤを外していきます。





外れました。
ここから、新しいタイヤをはめていきますが、すごく固かったです…


最後は手では入れられなかったので、チューブ噛んでいないことを確認しながらタイヤレバーを使ってはめました。





サイドが赤いので目立ちます^^
この後、空気を入れていきますが、空気圧の既定値は5~8barとなっていました。
いつもは8barまで空気を入れていますが、このタイヤの場合、私の体重だと適正な空気圧は5.5barということでした。


※バイクプラスさんのHPです


ということで、5.5barで試してみることにしました。



5.5barだと、タイヤを押すとかなり柔らかいです。


ホイールを本体に戻して、完成です。




~Before~


~After~


色が付いたのでかなり印象が変わりました。
フレームに赤いラインが入っているから、これはこれで良い感じです。




では早速試走に…行く前に、輪行の練習をします。



また前輪・後輪を外しました。





エンド金具をセットします。
チェーンを通すようにすると良いとか…





収納袋を広げて、目印の位置にサドルとエンド金具を合わせます。





袋の左右にあるポケットに前輪・後輪を入れます。





フレームとホイールをベルトで固定して、フレームに肩紐を取り付けます。





ファスナーを閉じて完成です。
あっさりできたように書いていますが、実際は説明書や動画を見ながら20分ぐらいかけてここまでいきました…





輪行袋から取り出して、組み立てました。
今度こそ、試走に行きます。
コースはいつもどおり、野田橋から江戸川サイクリングロードを関宿城まで走ります。





関宿城に到着しました。
いつもどおりアイスを…





関宿城にはこんな案内が…
入館する場合、ビンディングシューズで歩き回らなくてすみそうです。





松伏の休憩所のところでは、吉川・松伏の防災訓練が行われていました。
ヘリコプターによる水難救助訓練も行われていました。
ほどほどに見学したところで、帰宅しました。




【走行記録】



ミシュラン パワーエンデュランスで走ってみた感想ですが、低圧だったおかげか、振動がかなり抑えられていて楽でした。
路面の凸凹も気にせず走れる感じです。
重量が増えた分、漕ぎ出しは重くなりました…
表面に保護用のワックスが付いていて、100kmぐらい走ると全部取れるみたいなので、もう少し走ったらまた走り心地が変わってくるかもしれません。
これでしばらく使ってパンクしなければ、ロングライドには良いタイヤだと思います。




【Strava】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。