31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

自転車、はじめました。

大落古利根川、江戸川を走る

クロスバイクを購入してから3ヶ月経ちましたが、今までに走ったところを振り返ります。


まず、最初に走ったのは、大落古利根川沿いの遊歩道でした。
家から5分ぐらいのところに、かがり火公園があり、そこから北上していきました。
今までママチャリしか乗ったことがなかったので、漕ぎ出しが軽くスイスイ進むクロスバイクは気持ちよかったです。
気がつくと、6kmほど先の川の駅ふじつか公園まで走っていました。
往復で12km程度でしたが、今までは自動車でなければ来られない距離を走れて嬉しかったです。


その後、片道5.5kmほどのイオンレイクタウン等、今まで自動車で行っていた場所へ自転車で行けるか試してみるようになりました。
歯医者に行く際に、江戸川沿いの道路を自動車で走っていたのですが、その際よく、堤防の上をロードバイクで走っている人を見かけました。
クロスバイクを手に入れた今、自分もそこを走れるのではないかと思い、コースを調べることにしました。
そして、江戸川にはサイクリングコースがあること、野田橋のあたりから入れること、関宿城博物館という目的地があることを知りました。


よし、次の週末は江戸川サイクリングコースを野田橋から関宿城まで走ろう


こうして、無謀な計画を立ててしまったのでした…
野田橋から関宿城までは、約20kmほどあります。


そして当日、3kmほど自走して野田橋に来た私は、関宿城を目指して江戸川の右岸を走りました。
いざ走ってみると、思っていたよりグングン進みます。
松伏の休憩所、シンザカヤ跡を通り過ぎ、東武野田線のアンダーパスを通過。
龍Q館も通過し、一気に関宿橋まで行きました。関宿橋で左岸に渡り、そこから関宿橋まで…1時間程度で到着です。


なんだ、余裕じゃん!


何も知らない愚かな初心者は、そんなことを思いながら関宿橋博物館の休憩所でアイスを食べていました。


帰りは、江戸川の左岸を走ります…が、全然進まない!
そう、強い向かい風が襲ってきます。
行きが余裕だった?それはただ、強い追い風に押されていただけだったのです!
調子にのって、休憩もせずに関宿橋まで来てしまったので、この時点で足もガクガクです…


やばい、帰れない…


関宿城を出て早10分、半泣き状態の31歳の男が自転車に乗っていました。
ギアを軽くして、2~3kmごとに足を止めて土手の草むらに座り込んで、ちょっとずつ進んでいきます。当時サイコンは持っていませんでしたが、10~12km/hぐらいでしょうね…
そうしているうちに、空腹感に襲われて力が入らなくなってきました。


これってハンガーノックじゃ…


関宿城でアイスは食べましたが、他に一切固形物を食べていませんでした。
幸いだったのが、左岸を走っていて、宝珠花橋の近くまで来ていたことでした。
そう、遠くに見えたのです!ローソンの看板が!
一般道に降りる道を探して、フラフラになりながらローソンまで行きました。
そこで、菓子パンとジュースを買って、外の駐車場で食べて30分ぐらい座り込んでいました。
そうして、何とか自転車で走れるようになったのを確認して、宝珠花橋からサイクリングコースに戻りゆっくり走り出しました。
東武野田線が見えてきて、あと少しだと思い、頑張って漕ぎました。
野田橋つつみ野のあたりで公園があったので、ベンチでまた休憩してから、野田橋まで走ります。
野田橋を渡り、松伏町に入り、なんとか自宅に帰って来られました。


家にあったお茶を飲み、お菓子を貪り、ベッドに横たわりながら、こう思いました。


もう自転車は乗らない!


と。


翌週、元気に地元を自転車で走っていましたとさ。



にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。