31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

購入品インプレッション② ホイール

2回目のインプレッションは、ホイールになります。



フルクラム レーシングゼロ C17


レーゼロです。
完成車についていた、ボントレガーのホイールから交換しました。
交換してすぐに感じたのは、「漕ぎ出しが軽い」ということでした。
元々のホイールだと、一度止まってしまうと、再び速度の上げるのに時間がかかりましたが、レーゼロだと、30km/hぐらいまではすぐに上げられる感じです。
そこからさらに加速するのは大変ですが…


ヒルクライム用途では、やはり軽くなった分、登りが楽になりました。
私の場合はトルクをかけずにクルクル回して登ることが多いですが、激坂でもなければよく回ってくれます。


レーゼロは硬いのでロングライドには向かないかと思いましたが、そこは脚に負荷がかからないようなペダリングをすれば問題なさそうです。
調子に乗って踏み込んでしまうと、がっつり脚削られるのは確かです…


後は、走っていると「ゴォォォォォ」という走行音が聞こえるようになりました。
これは好みの問題ですが、走っている感じがして個人的には好きです。


満足度:★★★★★





シマノ WH-R501 700Cクリンチャーホイール



クロスバイク ONZAの前輪にWH-R501を、ロードバイク FALADの前後輪にWH-R501Aを使っています。
Aが付いている方はエアロスポークで、付かない方は普通のスポークです。


WH-R501の方は、自動車とぶつかって曲がってしまったホイールと交換するために、とりあえずで購入したものです。
前輪だけの交換でしたが、元々が完成車に付いていたノーブランドのホイールだったので、漕ぎ出しが軽くなったのは感じられました。


WH-R501Aの方は、FALADに最初から付いていたものです。
元々このホイールだったので、比較はできませんが、使っていて特に不満のないホイールです。
特徴がないのが特徴みたいな感じです。
普通に平坦な道を走る分には良いですが、高速域まで加速して維持するのは厳しく感じます。
また、そこそこ重量があるので、長い登りは脚にきます。
お金をだしてまで買いたいようなホイールではありませんが、完成車に付いていたら嬉しいかなと思います。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。