31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

購入品インプレッション⑥ サイコン

6回目のインプレッションは、サイクルコンピュータになります。




Garmin Edge 520J


現在メインで使っているサイコンです。
Edge 25Jを使っていましたが、バッテリーが8時間ぐらいしかもたず、ロングライドで使えないので買い換えました。


Edge 25Jの欠点だったバッテリーについては、10時間以上のライドでも途中で充電しなくてももつようになりました。
ナイトライドの時はバックライト点けっぱなしの設定で走りましたが、さすがにその場合はバッテリーの消費が早かったです。


サイコンの機能としては、画面に表示できる項目が多くて便利です。
勾配や気温が表示されることで、心が折られそうになることもありますが…
表示項目を使いやすいようにカスタマイズすると使いやすくなります。


ナビ機能については、地図が頼りないのでOSMを入れました。
ただ、ナビ機能を使うとバッテリーの消費が早まるのと、同時期にeTrex30xを買っていたので、ほとんどEdge 520Jのナビ機能は使っていません。


動作については、1度だけ走行中に再起動されてしまったことがありました。
それ以外は今のところ安定しています。
物理ボタンになっているのも操作しやすくて良いです。


満足度:★★★★★





Garmin Edge 25J


Emonda納車時に合わせて購入したサイコンです。
最初はこんなに小さいのに、こんなに高いのかと思いました。
小さい分一度に表示できる情報は少ないですが、そこが良かったりします。
余計な情報がない分画面は見やすく、取り付けても重量がほとんど増えません。


欠点は、バッテリーが8時間ぐらいしかもたないことと、ナビ機能がほとんど役に立たないことです。
ナビについては、画面上に線と方位しか表示されず、使うとさらにバッテリーの消費が早くなるだけなので、最初のうちしか使いませんでした。


バッテリーについては致命的で、長時間走る時はいつもバッテリーもつかヒヤヒヤしていました。
充電には専用のクレードルが必要で、モバイルバッテリーとクレードルを持っていって、途中で充電しようとしましたが、充電が始まったタイミングで勝手に記録を保存して終了しまいました。


欠点はありますが、動作については非常に安定していて、バッテリー切れ以外では走行中に勝手に消えたり、誤作動することはありませんでした。


満足度:☆☆★★★





キャットアイ STRADA SMART CC-RD500B


ローラー台用に買ったサイコンです。
スマートフォンと連携して色々できるのがウリなのですが、うまく接続できなかったり、途中で切れたりすることが結構あります。
ケイデンスや心拍もワイヤレスで接続できますが、こちらも接続が安定しません。
Cateye CyclingというスマートフォンアプリがStravaと連携できるのは良かったです。


満足度:☆☆☆★★





キャットアイ VELO9


クロスバイクONZAに付けているサイコンです。
有線式で、PCやスマートフォン、外部のセンサーとの連携もできないですが、速度と距離を計測するには十分です。
安いので、自転車買ってとりあえずサイコン付けたい場合にオススメです。


満足度:☆★★★★





キャットアイ VELO8


クロスバイクRAIL700に付けているサイコンです。
機能としてはVELO9とほとんど変わりません。
ルートはスマートフォンのアプリで記録しながら、とりあえず手元で速度と距離ぐらいは確認したいという用途であれば、このぐらいのものでも十分使えます。


満足度:☆★★★★





MAGIC ONE サイクルコンピューター MG-CCL14


500円だったのでとりあえず買って、FALADに付けていたサイコンです。
機能としてはキャットアイのVELOと変わりありませんが、センサーがワイヤレス接続で余計な線がなくてスッキリします。
取り付け方法がタイラップで固定するだけで、振動でズレてきたりするので、今はもう使っていません。


満足度:☆☆☆★★




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。