31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

自転車、はじめました。

車載動画を撮ろう

自転車に乗り続けるモチベーションを維持するのに必要なものは、人それぞれだと思います。
私の場合は、①「筋肉をつけたい」「やせたい」という目的と、②「早く走りたい」「長距離を走りたい」という憧れと、③「ブログやSNSに上げるネタが欲しい」という思いがありました。


①「筋肉をつけたい」「やせたい」

自転車に乗り始める前、私は身長165cmで体重68kgという肥満体型でした。
10年前、社会人になったばかりの頃は、身長は変わらず、体重が52kgだったので、これはまずいと思いました。
システムエンジニア・プログラマーという仕事柄、平日はずっとデスクワークで運動していませんし、お菓子を食べながら仕事している体たらくでした。
休日は、お菓子を食べながら1週間分のアニメを見る生活です。
太らないはずがありません。
不健康な青白い肌の、腹回りと足に脂肪がたっぷりのった男が鏡に映っていました。


②「早く走りたい」「長距離を走りたい」

私はアニメが大好きです。
1週間に20~30本ぐらいのアニメを見ています。
そして、「弱虫ペダル」というアニメを知りました。
ロードバイクに乗り、自転車競技に励む姿に憧れつつも、自分には縁のない世界だと思っていました。
その後、「ろんぐらいだぁず!」というアニメを見る機会がありました。
全くの初心者が、仲間に助けられながら成長していき、だんだん長距離を走れるようになっていく姿を見て憧れました。


③「ブログやSNSに上げるネタが欲しい」

何かをネタにブログやりたいと思っていましたが、話題にできる内容が、アニメやゲームの感想か、家庭菜園の状況ぐらいしかありませんでした。
アニメもゲームも、熱く語れるほど詳しくはないですし、家庭菜園は時期によって全く話題がなくなってしまいます。
そこで、自転車を買えば話題にできるのではと思いました。



①「筋肉をつけたい」「やせたい」という目的は、現在進行系で達成しつつあります。
お腹回りは脂肪だらけですが、足が細く、筋肉質になってきたのは自分でも分かるようになりました。以前は真夏でもハーフパンツで外出などできませんでしたが、今は足を出して外を歩けます。体重も、3ヶ月で68kg→65kgとゆるやかに落ちてきました。


②「早く走りたい」「長距離を走りたい」という憧れについては、自転車にサイコンを付けることでモチベーションを上げることができています。
最初は20km/h巡航で、距離も30kmぐらいが限界だったのが、25km/h巡航で50km以上走れるようになりました。


③「ブログやSNSに上げるネタが欲しい」については、今こうしてブログを始めました。
それとは別に、自転車にアクションカムを載せて車載動画を撮りたいとも思っていました。
ということで、↓これを買いました。



1世代前の型ですが、手ブレ補正機能やGPS機能など、欲しい機能は一通り揃っていたのでこれにしました。


これをクロスバイクに載せて撮影した動画は以下のような感じになります。



大落古利根川ポタリング


延長26.7kmの大落古利根川を、中川と合流する始点から、葛西用水に接続する終点までをクロスバイクで走って撮影した動画です。
ほぼノーカットで1時間以上あります…




大相模調節池ポタリング


越谷レイクタウンにある大相模調節池の遊歩道をクロスバイクで1周した動画です。
全長5.7kmなので、15分程度で走れるコースです。




野田市周回コース(江戸川~利根川~利根運河)


千葉県野田市のホームページで紹介されている、野田市を1周するサイクリングコースをクロスバイクで走った動画です。
2時間43分の映像を編集して、18分程度にしています。



これでヒルクライムしているところを撮ったら面白いだろうな…と思いますが、現状では足がもたないので、まずは鍛えるところから始めないといけませんね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。