31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は33歳です。

購入品インプレッション Prime RR-50 SE カーボンクリンチャーホイール 

今回は、Prime RR-50 SE カーボンクリンチャーホイールの感想を書きます。




Wiggleで6万円ぐらいで購入しました。
2018/12/27現在でも同じぐらいで買えますね。


購入後は、AVEDIO VENUSに履かせて何度か走りました。
他にカーボンホイールも、ディープリムホイールも持っていないので、比較はできませんが、速度を維持するのが楽になったのは感じました。
漕ぎ出しはレーシングゼロと比べると重たいですが、25km/hから30km/h、30km/hから35km/hにもっていくのが楽です。
向かい風でなければ、気が付いたら35km/hになっていたという感覚です。
そこまで加速してしまえば、後はあまり脚を使わずに速度を維持できます。
そこからさらに加速しようとすると、さすがにかなり踏み込む必要があるかなと感じます。


ただ、50mmのディープリムなので、やはり横風には弱いです。
強風時にサイクリングロードを走るとハンドルとられてふらついたので、諦めて一般道を走ったりもしました。


見た目については、かなり気に入っています。
ホログラムのPrimeのロゴは好みが分かれるかと思いますが、個人的には光が当たると反射してキラキラ光ってきれいなので好きです。



止まっていてもロゴが光って見えますが、走りだすと外周部分全体が光って見えるので、かなり目立ちます。
目立つのが嫌であれば、黒いPrimeロゴのステッカーも付いてくるので、それを貼ることでロゴが目立たない、真っ黒なディープリムホイールにすることできそうです。
(実際にやっていないので、どんな感じになるかは分かりません…)


セットで付いてきたタイヤの、HUTCHINSON FUSION5 PERFORMANCE 11STORMも思っていたより、ずっと良いものでした。
25Cで200gと軽量なので、耐パンク性や乗り心地はイマイチなのだろうと思っていましたが、長距離走っても、砂利道走っても、小石踏んでも今のところパンクはしていませんし、乗り心地も悪くありません。
それでいて、低い転がり抵抗としっかりしたグリップ力を実現しています。
最初は、Continental GrandPrix 4000SIIとかに換えるつもりでいましたが、今は耐久性落ちるまでこのまま使い続けようと思っています。




満足度:★★★★★

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。