31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

自転車、はじめました。

スポーク塗装

赤いフレームのONZAですが、せっかくなのでスポークの色も赤くしたいと思い、スポークを塗装しました。


前輪はクイックリリースで簡単に外せるのですが、後輪はボルトで固定されているので工具を使わないと外せません。


今回は、後輪は外さずに塗装します。



まずはシリコンオフで脱脂します。
ウエスにシリコンオフを染み込ませて、スポークを拭いていきます。

SOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 シリコンオフ 09170 [HTRC2.1]
SOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 シリコンオフ 09170 [HTRC2.1]
ソフト99(SOFT99)
カー・バイク用品




スポークの脱脂が終わったら、プラサフで下塗りをします。



これはスプレーになっているので、スポーク以外にはかからないように注意します。

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン プラサフ 08003 [HTRC2.1]
SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン プラサフ 08003 [HTRC2.1]
ソフト99(SOFT99)
カー・バイク用品




下塗りが終わったら、タッチアップペンでスポークを1本ずつ塗装していきます。



前輪・後輪でそれぞれ1本ずつ使いました。
ホイール外せるなら、外してマスキングしてスプレー塗装にした方が楽そうです。

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント タッチアップペン トヨタ 3P0 17356 [HTRC3]
SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント タッチアップペン トヨタ 3P0 17356 [HTRC3]
ソフト99(SOFT99)
カー・バイク用品




スポーク1本ずつ塗っていくのは結構大変で、1時間半ぐらいで前輪だけ塗り終わりました。



思っていたよりも目立ちませんでした。




後輪も地道に塗っていきます…



完了。


スポークは細いので、遠目で見てもあまり分かりませんね。
自分で漕いでいる時に、ちょっと前輪に目を向けると、はっきりと赤くなっているのが見えるので、少し楽しくなります。


さて、次はタイヤとペダルかな…




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。