31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

銚子ライド

いつの間にか梅雨が明けていましたね…
そろそろ梅干しを天日干ししようと思います。


さて、昨日は有給が取れたので、前から行こうと思っていた銚子へ行ってきました。


朝5時に起きて、6時に家を出て、12時ぐらいに銚子に着いて、昼食食べて犬吠埼まで行って、20時ぐらいに帰ってくる…予定でしたが、寝坊して起きたのが5:30で、家で機材の準備とかしていたら7時過ぎになっていました。



地元のセブンイレブンで、2Lの水を購入してボトル2本に詰めます。
既に朝から暑かったので、余った水をアームカバーとレッグカバーにかけて、少しでも涼しく走れるようにします。
すぐに乾いてしまいますが…





野田橋から江戸川サイクリングロード右岸へ…
この日は南の風、風速5m/sと、正直自転車で走るのに適さない気候でした。
私が200km以上走ろうとすると、高確率で強風が吹き荒れます…





玉葉橋で左岸へ渡り、運河河口公園へ…
ここから利根運河を走ります。





ゆっくりポタリングしたくなる利根運河。
利根川に向かって走ります。
利根運河から手賀沼へ行き、手賀川から利根川に入るルートにします。





柏たなか駅前を抜けて手賀沼へ…
このあたりは道が綺麗で、道幅も広く、交通量も少ないので走りやすいです。
路側帯も広く、歩道だけで2車線道路並の広さがあったり…





手賀沼に到着し、そのまま手賀沼サイクリングロードを走ります。
向かい風気味でけっこう辛いです…





手賀沼を抜けて、手賀川サイクリングロードへ…
草を見ると風の強さが分かります…





横風にハンドルを取られそうになりながらも、利根川に向かって走ります。
風で田んぼが波打ってる…
手賀川の水しぶきが飛んできます…





利根川サイクリングロードに着きました。
撮影するために自転車に跨って立っているだけで、横風を受けて自転車ごと倒れそうになります…





利根川サイクリングロードを走り、成田市へ…
千葉県側は多くの支流が合流しています。





途中で茨城県側に渡ると、河川敷に牛が放牧されていました。
自由に草を食べたり、眠っていたり、ストレスなく育っていそうでした。





途中の大利根東公園でトイレ休憩。
手洗い所のところでは、燕が巣を作っていました。
ここから霞ヶ浦まではけっこう近いようでした。





千葉県側に戻り、少し走ると「道の駅 水の郷さわら」に着きました。



コンビニもほとんどない利根川沿いで、貴重な補給ポイントです。
もう少し手前に、「道の駅 発酵の里こうざき」があったようですが…





自販機でサイダーのアイスを買いました。
暑いのでアイスが美味しい!





あと、まだ先は長そうだったので、塩分たっぷりのワカメご飯おにぎりを買いました。
水も補給しておきます。





しばらく利根川サイクリングロードを走っていましたが、銚子市に入ったあたりでダートになり、土手上のサイクリングロードが途切れました。
国道356号 利根水郷ラインを走ります。





川沿いの道を走っていると、たくさんの船が見えてきました。
銚子漁港に着きました。
海がない埼玉県民にとってはテンションが上がる景色です(笑)





そのまましばらく走ると、魚料理のお店が立ち並ぶエリアに着きました。
「海ぼうず」というお店でお昼を食べることにしました。


中に入り、注文をして店主さんと少しお話をしました。


店主「自転車だと今日は暑くて大変でしたよね?」
私「そうですね…暑かったです」
店主「どこから来たんですか?」
私「埼玉からです」
店主「埼玉から…結構遠かったんじゃないですか?」
私「ここまで120kmぐらいですね…」
店主「ええ…」(ドン引き)


どうやら120kmは普通は自転車で走る距離ではないようです(笑)



注文した、生まぐろのづけ丼(1,500円)です。
まぐろがたっぷりのっていて、美味しかったです。


「自転車で暑かったでしょうから、さっぱりしたものを…」と、しめ鯖を出していただきました!
ありがとうございます!ごちそうさまでした!


昼食後は、本当は犬吠埼まで行きたかったのですが、もう14:30になっていたので、このまま引き返すことにしました。





帰りは茨城県側を走ろうと思い、銚子大橋を渡ります。
相変わらず風が強く、立てかけた自転車が風で倒れました…





このあたりの川幅はとても広いです。





茨城県側の一般道を走ります。
途中のローソンで、また2Lの水を買ってボトルに補給し、余った水をアームカバー、レッグカバーにかけます。





途中から、常陸利根川のサイクリングロードに入ります。
このまま常陸利根川沿いを走っていくと、霞ヶ浦に着くようです。





霞ヶ浦まで行ってしまうと帰るのが辛いので、途中で常陸利根川から離れて利根川サイクリングロードに入ります。
サイクリングロード上は相変わらず風が強く、進路が北西の区間は良いのですが、南西に進む区間は15km/hも出せず、地獄でした…
景色もずっと変わらず退屈ですし…





ようやく手賀川まで戻ってきました。
すでに日は沈みかけ、走行距離も200kmを越えていました。
何度か走った道ですが、風もまだ強かったので慎重に進みます。





曙橋に着きました。
ここから手賀沼サイクリングロードを走り、利根運河に向かい、江戸川サイクリングロードを通って帰宅します。
だいぶ暗くなってきたので、ライトを点けて走ります。


途中セブンイレブンでアイスを食べて水を補給し、21時過ぎに無事家に着きました。
この日は飲み物を4Lぐらい飲みましたが、体重は1kgほど減っていたので恐ろしいです…
さすがに疲れたので、今日は家でゆっくりしていました。
今度行くときは、行きだけ自走にして帰りは輪行にしたいと思います…




【走行コース】





【Strava】





【Relive】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。