31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

リハビリヒルクライム ~前編~

ようやく自転車乗れるようになったので、先週の土曜日は久々に山登ってきました。
リハビリということで、走り慣れた筑波山か太平山あたりが良いかと思い、途中までサイクリングロードで行ける太平山に行くことにしました。





野田橋から江戸川サイクリングロードに入り、すぐ近くの休憩所で水を買ってボトルに入れました。




江戸川サイクリングロード→利根川サイクリングロード→渡良瀬川サイクリングロードと走り、渡良瀬遊水地に到着しました。



せっかく来たので、渡良瀬遊水地を1周してから太平山に向かうことにしました。





渡良瀬遊水地は、道幅が広くて路面もきれいで、近くには池とヨシ原が広がり、遠くには山が見えて気持ちよく走れるので大好きです!





走っていると、良い感じのペースの人に追い抜かれたので、付かず離れずの距離でついていきます。





一人で走っていると、まったりサイクリングモードになってしまうので、程よいペースで先行してくれる人がいると刺激になります。





さらに前を走っていた人と集団になっていました。





知らない人に近付きすぎるのも怖いので、ちょっと距離をとりつつ近付きます。





前が入れ替わりました。





前に出た人についていきますが…





左に逸れて停まるようだったので、そのまま前に出ました。





最初に追い抜いた人がまた前に出たので、このままついていきます。





前の人はこのままもう1周するみたいでしたが、私はこのあと太平山行くので、ここで終了しました。
正直、このまま何周かして帰ってもいいかなとも思いましたが…


さて、一旦トイレ休憩をとってから、渡良瀬遊水地を抜けて太平山に向かいます。
いつもの県道11号線ではなく、みかも山公園や岩船総合運動公園を通る広域農道を通ったら楽かなと思って、そちらから行ってみましたが、けっこう車が多く、アップダウンも厳しくて、太平山登る前に脚使ってしまいました…





下皆川林道入り口に着きました。
ここから謙信平まで登っていきます。





登り始めて、「全く脚が回らない…」と感じました。
今まではインナーローなら、90~100ケイデンスぐらいでクルクル回して登れていたのに、60~70ケイデンスで限界でした…
ブランクがあったというのもありますが、今まではフロント50/34、リア11-28で、インナーローのギア比1.21に対して、今回はフロント52/39、リア14-25で、インナーローのギア比1.56と、貧脚の私には無理のあるギア比が原因でした…


それでも、途中までは平坦区間や下り区間もあり、脚を休ませながら登ることができましたが…



ここからは一切容赦無しの急坂です…





太平少年自然の家あたりで限界を迎えます…





脚を着きそうになったところで、目の前にサイクルラックが!





気がついたら、サイクルラックに自転車駐めていました(笑)
ちょうど12時半過ぎで、お腹もすいていたので、脚付きではなくランチという名目で止まりました!





お昼は焼き鳥丼セットをいただきました!
お腹すいていたので一層美味しく感じました。




食後はすっかり脚も回復したので、残りを一気に登って謙信平へ…



登って景色を眺めると、疲れも吹き飛びます!




リハビリヒルクライム ~後編~ へ続く


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。