31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

西伊豆ライド③ 帰宅

続きです。



「道の駅 くるら戸田」を出発し、県道17号に戻ります。
県道18号をまっすぐ進めば、戸田峠まで戻れるのですが、これから暗くなってくる時間帯に登り始めるのは危険ということで、海岸沿いの道を走ることになりました。





この先登りです…
大きな山の登りはありませんが、海岸沿いの小さな山を登ることになります。





サイコンの示す勾配は10~12%程です…
無理せず、押して登ります…
最初のところ以外は、10%以下の勾配になるので、そこからまた漕ぎ始めます。





夕映えの丘を通過。





夕日が眩しいです…





夕映えの丘を越えたところで、出逢い岬に着きました。
標高は145mほどあり、さっきまで走っていた市街地が小さく見えます…


この先は、一旦下った後、また標高200mほどの場所まで登ることになります…
相変わらずお腹が苦しい状態でキツいです…





登り切ったところに、井田トンネルがあります。
このトンネルから下りになり、トンネル内はひんやりしているので気持ち良かったです。





下りの途中に、 富士山ビュースポット西浦江梨があります。
サイクルラックもありました。
晴れていれば、ここから富士山がよく見えるようなのですが、曇っていて見えませんでした…





下りきると、海沿いの道になります。





ここから先は、ほとんど登りはありません。
海岸沿いの平坦な道をひたすら走ります。





イメージしていた海岸沿いの道は、まさにこんな感じです…
まさか海沿いの山道だとは思っていませんでした…





長井崎トンネルと…





富士見トンネルを抜けます。





三津で最後のコンビニ休憩をとります。
だいぶ暗くなってきたので、ここでハンドルに取り付けていたカメラを外して、代わりにライトを取り付けます。
カメラを取り外したので、この先は画像がありません。


この先は国道136号まで出て、三島の駅までひたすら走ります。
途中で夕飯にしようという話になりましたが、まだまだ満腹で何も入りそうにありません…
途中のイトーヨーカードで何か買って、帰りの新幹線で食べることにしました。
とりあえず、満腹でもカロリー補給できるように、ゼリー飲料だけ買っておきました。





その後、20:30頃に三島駅に着きました。
自転車を輪行袋にしまい、新幹線のチケットを購入し、21:20発のこだまで、東京駅まで戻りました。
東京駅からは、京葉線・武蔵野線に乗り、越谷レイクタウンまで戻りました。
輪行袋を担いでの京葉線乗り換えはきつかったです(笑)





23:40頃、越谷レイクタウン駅まで戻ってきました。
Eさんいない…と思ったら、1つ前の吉川で降りて帰ったようです。
ここから輪行解除して、24:30頃、無事帰宅しました。


Eさん、今回はありがとうございました!
1人だとたぶん伊豆まで行く機会がなかったと思います。




【走行記録】



距離は115km程度ですが、獲得高度は2,100m以上あり、ずっと登っていた印象です。




【走行コース】



今度はこっちまで来るときは、富士山ですかね…




【Strava】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。