31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

山の日の飯能ヒルクライム

昨日、08/11は山の日でした。
KLTの仮眠好きさんから、「今度の土曜日は山の日なので、一緒に山行きましょう!」とお誘いをいただいたので、都民の森か奥武蔵グリーンラインへ行くことに…
東京はお盆で混んでるんじゃないかということで、今回は奥武蔵グリーンラインに行くことになりました。



越谷レイクタウン駅から、輪行して7:26発の武蔵野線で新秋津まで行きます。
新秋津から秋津まで歩いて乗り換え、西武池袋線で飯能駅に向かいます。
輪行袋担いでの距離がある乗り換えは面倒です…





8:40頃に飯能駅に着きました。
北口の駅前で輪行解除して、仮眠好きさんと合流しました。




駅前では、警察・消防の方が登山届けの提出等を促していました。
ヤマノススメの舞台にもなっている飯能は、登山客が多いですね。



警察の方から、自転車に付けて下さいと、だるまの反射材をいただきました。




近くのコンビニで水と食料を補給し、出発します。



国道299号線を通って、物見山方面に向かいます。





林道清流線を登り始めます。
そこまで勾配もきつくない道です。





顔振峠は右という案内板が見えてきました。
よし行こう…というところで、右へ進もうとすると…





不法投棄防止のため通行止め…
左に曲がる道も通れなくなっていたので、引き返すしかありません…



このまま引き返すと、飯能まで輪行で来て、往復16kmのポタリングで終わってしまいます…
案として出たのが、
① せめて距離だけでも走ろうと、飯能から自走で帰る
② 仮眠好きさんが調べていた別の場所を登る
③ 一本杉峠→顔振峠→飯盛峠→刈場坂峠→正丸峠→山伏峠の予定を、逆に山伏峠から登る
というものでした。


何れにせよ、飯能駅まで戻ることになります。



飯能駅前まで戻ってきました。
ここから、とりあえず②の案で山の方に向かうことにしました。





県道70号線を走ります。
前方の雲が黒っぽいのですが…





途中のコンビニで休憩します。
休憩しながら雑談…


私「そういえば、さっき子ノ権現という看板がありました。」


仮眠好きさん「あ、知ってました?」


仮眠好きさん「これから行こうとしているところです^^」


私「…」


私「激坂じゃないですか!?


奥武蔵グリーンラインで中ボスに挑もうと思っていたら、まさかのラスボス戦に…
今年は手頃な坂で練習して、来年はつくば道リベンジして、再来年ぐらいに挑みたいと思っていたのが子ノ権現です…
「子ノ権現 激坂」とかで検索すると壮絶な記事ばかり出てきます(笑)


恐怖で、内心ブルブル震えていたら、雨がポツポツと降ってきました!
ここでまた選択肢が…


① とりあえず行けるところまで行く
② 1時間ぐらいで雨雲通り過ぎそうなので、雨宿りしてから出発する
③ 諦めて自走で帰る


とりあえず、①で途中まで行くことにしました。



雨がポツポツではなく、シトシトになってきました…





名もないコンクリ舗装の坂です。
カメラに水滴が付きまくるぐらいのザーザー雨に…





たまらず、近くのバス停で雨宿りします。
するとすぐに土砂降りになりました…


この雨だと、雨止んでも路面濡れてて登れないだろうとか、自走で帰るにも雨に振られそうとか、せめて何か食べて輪行して帰ろうとか、そんな話をして雨が上がるのを待ちます。


しばらく待っていると、雨は上がりました。
次の雨雲が通るまで、1時間ぐらいは時間がありそうです。



せめて、子ノ権現まで5km地点まで来たという写真を撮ります(笑)
しかし、残り5kmと聞くと欲が出るもので、雨上がっている間にせめて入り口までは…と、行ってみることに…





子ノ権現、竹寺は左という案内板があります。
左に進みます。





きれいな小川沿いで気持ち良いですし、雨降ったおかげでかえって涼しくて良かったと、少しでも前向きな気持ちで走ります…





子ノ権現は右の林道を進んでいきます。
いよいよ本格的な登りかと思いきや、まだしばらくは平坦な道が続きます。
平坦な道が続くということは、最後がキツいということで…





ある程度進むと、本格的な登りが始まりました…





このあたりからは勾配は常に10%超えに…
早くも息があがります…





カーブの先にある道が見えて心が折れそうになります…





道が斜め上に向かっています…
途中、サイコンの勾配表示で24%とか出ていたのは見なかったことにします…





ラスト300mの看板がありました。
ここからが本当の激坂…
とても一気に登れる状態ではなかったので、ここで呼吸を整えてから登ることにしました…





仮眠好きさんは休まず一気に登りに行きました!
クロモリで重いでしょうに、頑張りますね!
その後、上の方から何度か「ア゛ーーー」とかいう悲鳴が聞こえてきました(笑)
でも脚はつかずに登りきったようです…すごい!





呼吸を整えてから私も登り始めますが、少し走ってもう限界です…
前を見ると心が折れます…





撮影するため…という名目で、諦めて自転車を降りました…
撮影のため自転車を寝かせて置いたら、ズルズル滑り落ちていきましたよ…
何この激坂?





特にカーブの内側の勾配がえげつないため、道が歪んで見えます…





最後のカーブを超えると、10%ちょっとの緩やかな(?)登りになります。
遠くで仮眠好きさんが手を振っているので、最後だけ頑張って登ります(笑)





仮眠好きさん撮影の写真です。
一番キツいところを自転車押して登ったので、ガッツポーズで余裕そうです^^;





最後だけはダンシングで華麗にゴール…
子ノ権現登ると知っていたら、こんなにカメラとかフロントバッグとかバックパックとか持って登らなかったです…





撮影ありがとうございました!





キツすぎる登りでしたが、なんとか子ノ権現天龍寺まで来ました。





仁王像の間でポーズとってもらいました(笑)





雲がかかっていてよく見えませんでしたが、眺めが良かったです。





金のわらじ。
足腰守護の御利益があるそうです。





自転車・バイク用のお守りをいただいてきました。(初穂料800円)
事故に遭うことなく走れるように…




また雨が降ってきたので、少し雨宿りさせてもらってから、降りていきます。
路面が濡れてて激坂区間は怖いので、歩いて降りていきます。



上から見てもやはり勾配おかしいです…





下から見てもおかしい…
仮眠好きさんのクロモリロードも撮影中にズルズル滑っていました(笑)





山を下り、飯能駅まで戻ります。





無事、駅前まで戻ってきました。
途中でお昼を食べたいところでしたが、雲行きが怪しく、駅から遠いと戻ってくるのが大変そうだったので、駅前の牛丼屋でお昼にしました。





その後、飯能駅から輪行して帰りました。
仮眠好きは池袋まで行って乗り換えだったので、途中で別れました。





無事、越谷レイクタウン駅まで戻ってきました。
幸い、駅からも雨に降られることなく、帰宅できました。
自転車は泥だらけになりましたが…


仮眠好きさん、どうもありがとうございました!




【走行記録】



距離だと50km程度で、獲得高度も750m程度なのですが、キツかったです…




【走行コース】





【Strava】



【Relive】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。