31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は33歳です。

利根川グルメライド

昨日は、あいるさんが企画してくれた、利根川沿いの美味しいものを食べに行くライドに行ってきました!




7時半に「情報・防災ステーションごか」に集合ということで、朝遅い私としては珍しく、朝5時に起きて、6時過ぎに出発しました。



まだ辺りは真っ暗で、霜が降りています…
暗い!寒い!眠い!


野田橋から江戸川サイクリングロードに入り、「情報・防災ステーションごか」を目指します。


ガーミンの温度計は-5度を表示しています…
冷たい風が当たっての温度なので、実際はそこまで低くはないとは思いますが、氷点下なのは間違いないはずです。
何故なら…



ボトルの水が凍ってる…


水飲もうとしたら凍っていて出てきませんでした(笑)
寒さに震えながら、先へ進みます…
寒くて20km/hぐらいしか速度出ません。




「情報・防災ステーションごか」近くで、あいるさんを発見しました。
お会いするのは一緒に霞ヶ浦走った時以来になりますが、ブログで自転車見慣れているので、すぐに分かりました。



あいるさんは、自転車乗り始めたのは私より少し早いぐらいなのですが、既にブルベ200km完走していたり、1日で300km走ったり、1回のライドで獲得高度3000m越えていたりと、私が来年ぐらいに目標にしたいと思っていたことを全て達成済みだったりします^^;
今回は平坦のみで、25km/h制限の企画なのでなんとか付いていける…はずです(笑)





一旦、「情報・防災ステーションごか」によってトイレ休憩をとります。
私がブタのツールケースなのに対して、あいるさんはワンコのツールケースでした!


予定としては、ここでもう1名合流し、妻沼のあたりでもう1名合流するということでしたが、ここで合流予定の方が風邪で参加できないことになったので、あいるさんと2人で休憩ポイントの「道の駅はにゅう」を目指します。





一向に景色が変わらない利根川サイクリングロードを走ります。
大体20~22km/hで、ずっと喋りながら走っていた感じです。
話の内容は、どこを走ったとか、寒い…とか、どこを走りたいとか、寒い…とか、山がよく見えるとか、寒い…とか…
日が出ても気温が上がらず、本当に寒かったです。




話しながら走っていると、「道の駅はにゅう」が見えてきました。



サイクルラックに自転車を停めて、建物内へ…




あいるさんオススメのいがまんじゅうと、カステラの切り落としを買いました。
あと、温かい飲み物を…



このあと少し走ったら、聖天寿司を食べる予定だったので、ここではいがまんじゅうだけ食べて、カステラの切り落としは補給食としてバックパックにしまっておきました。


(結局家に帰るまでカステラの切り落としを食べる機会はありませんでした…)




道の駅を出発したら、利根川の左岸に渡り、また上流に向かって走っていきます。



利根大堰がある武蔵大橋のところが、車通りが多くて渡るの大変でしたが、それ以外は相変わらず長閑なサイクリングロードが続きます。
あいるさんが寄り道ポイントを教えてくれましたが、寒くてスルーしてしまいました…すみませんm(_ _)m




刀水橋を渡ったところでサイクリングロードを離れ、少し行ったところにある「小林寿司」さんへ…



サイクルラックもありました。
基本的には持ち帰り専用なのですが、あいるさんが中で食べさせてもらえるか聞くと、OKいただきました。
暖房効いた店内で、温かいお茶まで出していただき、幸せでした(笑)





メニューは、いなり寿司×3+巻き寿司×4で460円の聖天寿司のみ!
長いいなり寿司が見た目以上にボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。
暖かさと満腹感で、外に出たくなくなりそうでしたが、そうもいかないので次の目的地へ…




腹ごなしにサイクリングを…というところですが、次の目的地の「道の駅めぬま」はすぐ近くでした^^;



ぶらっと一般道を走り、「道の駅めぬま」に到着しました。




ここでは、ジェラートをいただきました。
寒くてもアイス系は食べますよ!



シングル300円で、ダブル380円と、ダブルがお得な感じだったので、ダブルにしました。
あいるさんはラズベリー+チョコやまと(チョコレートと大和芋)を注文し、私はねぎらい(ネギとライチ)+カボチャを注文しました。
カチコチに固まったジェラートを、おばちゃんが頑張って掬って山盛りにしてくれました!
あいるさんのは普通に美味しそうでしたが、私のはすごくサラダ感がしました(笑)
でも美味しかったですよ!




ジェラートを食べたら、道の駅を出発して利根川サイクリングロードに戻り、島村渡船を目指します。



島村蚕のふるさと公園で、あいるさんのお知り合いのKさんと合流しました。
ここから、パン屋さんに向かいます。





利根川サイクリングロードを坂東大橋まで走ります。
坂東大橋を渡り、国道462号線を少し進んだところで、目的のパン屋さん「パーネデリシア」に着きました。





店内に入ると、美味しそうなパンの匂いが…
あまりお腹は空いていませんでしたが、食欲が出てきました。
お客さんも多かったですが、店内のテーブル席が空いていたので、そこで座っていただきました。





辛口カレーパン、メロンパンせんべい、まゆっこを購入しました。
カレーパンは、カリカリのパンの甘みと辛口のカレーが絶妙なバランスでした!
メロンパンせんべいは潰れたメロンパンみたいです(笑)
まゆっこは中に味噌が入っていて、あいるさんにオススメされて買ってみました。
個包装されていたので、バックパックに入れてお持ち帰りしました。




パーネデリシアを出発後、来る時に目に入った「自販機食堂」に寄ってみました。



うどんとかバーガーの自販機がありました。
さすが群馬…
ここではさすがに何も食べず、利根川サイクリングロードを折り返して帰路につきます。


途中、上武大橋の近くのセブンイレブンでKさんとはお別れして、またあいるさんと二人で「道の駅はにゅう」に向かいます。
一人で利根川サイクリングロード往復は精神的にきつそうですが、二人だったので心が折れずに「道の駅はにゅう」まで走れました(笑)
AVEDIO VENUSはロングライド向けではないせいか、途中で腰が痛くなってきて、トイレにも行きたくなってきたので道の駅で腰を落ち着けて休憩します。
道の駅を出発する頃にはかなり暗くなっていました…


利根川サイクリングロードを、国道4号線が走る利根川橋まで走ったところで、あいるさんとお別れします。
ここまでくれば、後はいつも渡良瀬遊水地から帰る道なので、迷うこともないですし…


利根川サイクリングロードから江戸川サイクリングロードに入り、金野井大橋のところの休憩所で少し休みました。
ここで腰を伸ばして、「パーネデリシア」で買ったまゆっこを食べました。
味噌のしょっぱさがちょうど良い感じでした。
元気になったところで、そのまま家まで走って無事帰宅しました。


あいるさん、Kさん、昨日はどうもありがとうございました!
ぜひ、またどこか走りに行きましょう!




【走行記録】



玉葉橋まで走って遠回りすれば200kmだと思いましたが、寒くて早く帰りたい気持ちに負けて188kmになりました(笑)




【Strava】





【Relive】



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。