31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は33歳です。

購入品インプレッション 天井吊りバイクラック

最近買ったものの感想を書いてみようと思います。


今回はこちら



天井から自転車を吊るすバイクラックです。


天吊/自転車/バイクラック/リフト/自転車ラック/スタンド
天吊/自転車/バイクラック/リフト/自転車ラック/スタンド
天吊/自転車/バイクラック/リフト/自転車ラック/スタンド
Photography


乗ってないものも含めて、自転車が7台あると置き場所に困ります。
そこで、天井の空きスペースを使おうと思って買ってみたものになります。


今は、ベッドの上に設置して、AVEDIO VENUSのフレームを吊るしています。



耐荷重が20kgまでとなっているので、ホイール外さなくても吊るせますが、ホイール着けたままだと、必要な高さや幅が大きくなるので、外しています。


デメリットからあげると…


設置が大変

ハンドルからサドルまでの長さを測って、それに合わせて金具を天井にネジ止めする必要があります。
取り付け方法の説明も詳しく書かれていないので、写真などを見て考えながら作業しなければなりません。
ネジ穴が20個あるのに対して、ネジは10セットしかないので、しっかり固定するにはホームセンター等でネジとアンカーを追加で購入する必要があります。


天井に穴が開く

ネジで金具を天井に固定するので、天井に穴が開きます。
うちは石膏ボードの天井なので、まず穴を開けて、アンカーを天井に差し込んで、そこにネジ止めしていく必要がありました。


サドルの形状によっては安定しない

自転車のハンドルとサドルにフックを引っ掛けて吊るす形になります。
形状的にハンドルはしっかり引っかかるのですが、サドルは後部に引っかかる場所がないと、ずれて外れそうになります。



メリットは…

デッドスペースを利用できる

床も壁も不要で、天井だけあれば自転車を置くことができます。


安い

1,000円ちょっとで購入できます。
天井に穴を開ける覚悟さえあれば、気軽に試せます。


滑車になっているので力を入れなくても持ち上がる

テコの原理でロープを引っ張るだけで天井まで持ち上がっていくので、引っ掛けさえしてしまえば後は片手で簡単に吊り下げることができます。


お店のディスプレイみたいで楽しい

壁にかけるタイプもそうですが、フレームセットを売っている自転車屋さん気分が味わえます(笑)
吊り下げた状態で、たまに磨いたりしています。



最後の1つは気分的なものですが、結構満足して使っています。
ベッドの上に吊るしているので、寝ている時に大地震が起こったら、きっと私はフレームの下敷きになるでしょう…
それはそれで本望ですが(笑)



満足度:☆★★★★


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。