31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

自転車、はじめました。

自転車通勤

今回は、自転車通勤についての話です。



時間


雨が降っていない日は、自宅から駅までクロスバイクで通勤しています。
距離にして5kmほどで、信号待ちを含めても20分程度で着いてしまいます。
自転車に乗る前は、バスを使っていました。
道路がすいている帰りはバスでも20分ぐらいで着きますが、混んでいる朝だと30分ぐらいかかります。
雨が降っていたりすると、駅前のロータリーが混むのでもっとかかります。
今でも、雨の日はバスを使っていますが、自転車に慣れてしまうとストレスになります…



駐輪


自転車は、200円の有料駐輪場に止めていますが、高架下で雨を防げて、防犯カメラもあるので、安いクロスバイクを止めるには十分かなと思います。
U字ロックとワイヤーで2重ロックで止めています。
駐輪場に止めてある自転車は、ほぼママチャリですが、たまにクロスバイクやマウンテンバイクが止めてあるのを見かけると、少し嬉しくなります。



自宅からのコース


自宅からしばらくは住宅街を走ります。
いわゆる生活道路で、地元の人しか使わないような道なので、マイペースで走れます。
途中で、埼玉県道・千葉県道19号越谷野田線に出て、大落古利根川を渡り、松伏町から越谷市に入ります。


↑大落古利根川。寿橋から撮影




橋を渡ってからは、逆川沿いの県道19号をまっすぐ走ります。


↑逆川が新方川を伏せ越すところにあるキャンベルタウン野鳥の森。近くには大吉調節池もあります。





定使野橋で、新方川(にいがたがわ)を渡ります。


↑新方川。千間堀とも呼ばれており、「せんげん台」の地名の由来になっている。




新方川は現在、堤防嵩上げ工事が行われています。


↑工事中の堤防。まだ立入禁止ですが、いい感じの遊歩道が整備されています。




しばらく県道19号を走り、途中で1回右折して、北越谷駅までまっすぐ走ります。
ここは路線バスも走りますが、道幅が広く、バスでも余裕をもって追い越してくれます。


↑北越谷駅東口


東武スカイツリーラインの北越谷駅に到着です。
少し離れた場所にある駐輪場に自転車を止めて、駅から電車で会社に向かいます。


北越谷駅は、日比谷線直通電車の始発駅となっており、途中までほぼ確実に座っていけるので、うっかり駅まで足を使い切ってしまっても安心です(笑)



終わりに


往復でも1日10km程度ですが、日々の生活に無理なく自転車を取り入れられるのは良いと思います。
1週間で50km、1ヶ月で200kmと考えれば、意外と乗っていることになりますし…
ちなみに、自宅から職場までは約40kmほどなので、距離的にはクロスバイクで行けないこともないと思いますが、交通量の多い国道4号をずっと走ることになりそうなので、とりあえず自転車通勤は駅までにしておきたいと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。