31歳からの自転車

~埼玉中心で走ります~

なお、現在は32歳です。

太平山ヒルクライム

今日は、KhodaaBloom RAIL 700の初乗りをしました。


軽い車体を活かして、輪行して太平山でも登ってこようと思っていました…
が、輪行袋が見つからない問題が発生しました…


色々探してみましたが、結局見つからず、仕方ないので自走して行くことにしました。
9:00頃に家を出て、輪行で新大平下駅まで行って、11:00ぐらいに太平山に着く予定でしたが、輪行袋を探していたら10:30になっていて、そこから自走で行くことになったので、帰り暗くなるのは覚悟していきました(笑)


ルートは、江戸川サイクリングロード→利根川サイクリングロード→渡良瀬川サイクリングロード→栃木県道11号栃木藤岡線です。


出発遅くなってしまったので、太平山まで休憩なしで行こうと思いましたが、途中空腹感に襲われてきたので、渡良瀬川のところで持参したSOYJOYを補給することにしました。



渡良瀬川の右岸。
いつもは左岸へ渡って渡良瀬遊水地へ行くので新鮮です。




そこからは、1時間ぐらい走って太平山の入り口へ…



前回は途中で足を着いてしまったので、今回は足を着かずに登りきるのを目標にしました。



國學院からのルートと合流するところまでは、勾配も緩やかで、途中で平坦になるところや少し下りになるところもあり、フロントのギアをミドルにしたまま登ることができました。
が、合流地点からは一気に斜度が上がるので、インナーを開放してゆっくり登りました。
7km/hぐらいで…


そして、なんとか足を着かずに謙信平まで登りきりました。



時刻は既に14:00近くで、昼を食べていなかったので、謙信平の茶店で食べることにしました。
というよりも、前回食べなかったお団子と卵焼きを食べたいと思い、太平山に来たので、ここで食べなかったら意味がありません(笑)





今回は、「栃木屋」さんでいただくことにしました。
前回来たときは紅葉シーズンで人が多かったですが、今日は外で食べている人はほとんどいませんでした。
必死に登ってきた私は汗だくでしたが、普通は外だと寒く感じる時期ですからね…





まずはお団子をいただきました。
疲れた体に甘い餡子が乗ったお団子は美味しかったです。


汗だくになっている姿を見て、暖かいお茶ではなく冷たいお茶を用意してくれました。
ありがとうございます。





次に卵焼きをいただきました。
大根おろしとお醤油でさっぱりといただけて、これも美味しかったです。


他には焼き鳥が名物みたいなので、次は焼き鳥を食べに登りたいです。




食後は、前回行かなかった太平山神社まで行きました。



何気に勾配がきつかったです…





駐車場からの見晴らしも抜群でした。


下りは、國學院の方から下って行くことにしました。
ここでSTRAVAを停止したまま、下ってしまったので、後から記録を見たら、一気に200mぐらい落ちたみたいになっていました(笑)
サイコンでMAX55kmぐらいになっていましたが、下ハン握って下るロードバイクと比べて、ハンドル位置が高く、フラットハンドルでしっかり握れるクロスバイクはそこまで怖くなかったです。


帰りは、巴波川と思川のサイクリングロードを走って渡良瀬遊水地まで行きました。
その後は来た道を戻り、関宿城に着いた頃には辺りが真っ暗になりました…


暗い江戸川サイクリングロードを走っていると、前方に花火が…



上手く撮れませんでした。
後から調べてみたら、杉戸いずみ大花火大会というイベントが開催されていました。



途中まで花火を見ながら走れて、ラッキーでした。



自転車と花火を写したかったけれど、イマイチでした。


花火を見た後は、そのまま家まで帰りました。
途中でライトの電池が残り少ないことを知らせるランプが点いて焦りました。
江戸川サイクリングロードでライト無しは無理です…




【STRAVA】



RAIL 700の初ライドでしたが、137kmと予定外の距離となってしまいました。
デニムパンツにスニーカーと、ポタリング用の格好でしたが、楽に走れました。
やはり良いクロスバイクだと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。